セブ・マクタン空港の新ターミナルOPEN

cebu-new-airport-photo05

セブ島に2018年8月、ついに新しいターミナルがOPENしました。
今までの薄暗くて田舎っぽい、垢抜けない印象の強かったセブの空港とは全く違って、センスの良い洗練されたデザインを持った空港ターミナルです。

では、新ターミナルはどんな感じでしょうか。

cebu-new-airport-photo03
出国フロアの入り口はこんな感じです。

cebu-new-airport-photo02
正面入り口より

cebu-new-airport-photo06
セブシティの夜に映えるデザイン

cebu-new-airport-photo04
セブ・マクタン空港のグランドホステスの衣装は、華やかなフィリピンの民族衣装

cebu-new-airport-photo01
アーチ状の天井が、また美しくていい感じです

cebu-new-airport-photo07
空港ターミナル直結の空港タクシー乗り場。でもこの空港タクシー(イエロータクシー)はふっかけられたり、交渉を強要してきたりと、あまり良い評判を聞かないため、おすすめしません。空港から乗るのでしたら、、、

cebu-new-airport-photo12-taxi
このホワイトタクシーがおすすめです。乗り込む前(乗ってドアを閉める前)に、メーターを使う事を必ず確認しましょう。走り出してしまうと、もうタクシー運転手の言いなりにならざるを得ません。メーターを使わず後で交渉額を言ってきたりトラブル事例が最近チラチラと報告されていますので、ご注意ください。

cebu-new-airport-photo09-mybus
なお、MyBusもセブ・マクタン空港新ターミナルに乗り入れています。MyBusは40ペソでSMシティまで向かいますので、SMシティやRobinsonモールギャラリアに用事がある方、付近の宿(ラディソン・ブルホテルなど)を取られている方にはもってこいです。またSMシティからSMシーサイドやフェンテ方面その他の地域へのMyBusに乗り換えることができますので、便利。

cebu-new-airport-photo10
国内線への乗り換えは、シャトルバス利用が便利です。徒歩でも移動可能な距離ですが、せっかく無料のシャトルバスがあるので、是非ともご利用ください。

cebu-new-airport-photo11
セブ・マクタン空港のターミナル1(T1)とターミナル2(T2)を結ぶ無料のシャトルバスは、こんな黒い車体のバスになります。

cebu-new-airport-photo13-free-sim
セブ・マクタン空港では、トラベラー用に無料のSIMカードを手に入れることができます。携帯キャリアはSMART社とGlobe社の大手2キャリアからお選びいただくことができます。なお、SIMカードをもらった後、スタッフが色々とプランを紹介してくるかもしれませんが、必ずしもそのプランに入る必要はありません。SIMは購入しても40~50ペソ程度ですので、もし貰い忘れた方でもセブシティでもマクタン島内でも、どこのモールやスーパー、コンビニ、サリサリストアでも入手することが可能です。

cebu-new-airport-photo14
この新ターミナルの出口から、あなたのセブの冒険が始まります。美しい海に山に街に・・・昼も夜も色々な楽しみ方ができる魅力たっぷりなセブ島。その玄関口であるセブ・マクタン空港が国際的にも洗練されたモダンなターミナルがオープンしたことは、フィリピン政府のセブの観光産業への本気度が伝わってきます。

さあ、新しいセブへお出かけください!!